1. Top
  2. 導入事例
  3. スタンダードプラン利用者様の声
  4. 有限会社システムワン 様編

ショップ様の声 『有限会社システムワン』編

ネットショップを開業しようと思ったきっかけは、父の職人技をより多くの方に知っていただきたいという思いからでした。 スタンダードプラン

システムワン
http://www.system-1one.co.jp/

ご利用プラン:スタンダードプラン

MacBookAirやiPad用の革ケース・カバーを受注生産でネット販売している有限会社システムワンの代表である小柳勝さんと、 ご子息であり本業の傍らプロダクトマネージャとして製品の企画やWeb制作をお手伝いされている小柳貴人さんに ネットショップ開業の経緯やe-shopsカート2の感想を伺いました。

スタンダードプラン導入ショップ-システムワン
[e-shops]
まずはネットショップでメインの商材となっているiPadやMacBook Air用の革ケース・カバーについてお話いただけますか?
[貴人さん]
はい、現在は、iPad/iPad2用に「Genuine iPad Cover」、「Genuine Sleeve」を、MacBook Air用に「Genuine iPad Cover」、 「羽衣 -Hanegoromo-」の4製品を展開しています。 当店の製品は受注生産で、全て革職人である父が最高級の牛革を使用して手作業で制作しています。
デザイン面では、シンプルで使いやすく、かっこいいものを目指していまして、iPad用カバー「Genuine iPad Cover」などは、Appleのロゴの部分を丸くくり抜き、 カバーに入れても外からロゴが見えるようにするなど、ディテールにこだわっています。 やはりApple製品を好きな方はこだわりが強い方ばかりですので、デザイン面でも変わったアプローチができないか、と考えて作り出したものです。 また、革の色とステッチ(縫い糸)の色の組み合わせを選べたり、お好きな刻印を入れられることも好評です。
一つ一つ丁寧に手作りしているため一日に多くても2個くらいしか作られないのですが、その分、品質には自信を持ってお届けしています。 購入していただいたお客様からも喜びのメールをいただいたり、リピートの注文も多く、そんな時が一番の喜びを感じる瞬間です。
[e-shops]
先ほど工房を拝見いたしましたが、年季の入った機械がズラリとならんでいますね。 革ケース・カバーは現在のところMacBookAirとiPadを専門に受注されているのは、何か狙いがあってのことなのですか?
[貴人さん]
そもそもネットショップを開業しようと思ったきっかけは、父の職人技をより多くの方に知っていただきたいという思いからでした。 1人で制作しなくてはならないので、あれもこれもと展開するよりも的を絞ったほうが良いだろうと思い、現在のラインナップになっています。
[e-shops]
そうだったんですね。そうなるとネットショップを開業しようと思い立ったのはe-shopsカート2をお申込みいただいた頃になりますでしょうか?
[貴人さん]
いえ、実はネットショップの開業については、それよりもずっと前に思い立ち、大手モールなどの資料を取り寄せて検討したのですが、 コストが合わず断念したことがありました。 まずは始めてみたいけれど、どのくらいの反応があるかもわからない状態で、初期費用や月額費用に大きなコストを投資できなかったからです。
e-shopsカート2のことは2010年の6月頃、ショッピングカートをネットで検索していた時に知りました。
[e-shops]
ショッピングカートを探す際には、何か選択基準のようなものがあったのではないかと思うのですがいかがでしょうか?
[貴人さん]
クレジットカード決済が使えて、レンタルサーバとレンタルショッピングカートが付いているサービスを探しました。 いまやネットショッピングではクレジット決済は当たり前になっているので、これだけはどうしても譲れない点でした。
e-shopsカート2と連動可能なクレジットカードの収納代行サービスとして、三菱UFJニコスさんの「EC決済ソリューション」がホームページで紹介されていたのですが、 初期費用・月額費用が無料で売れた時だけ手数料が発生するというプランは魅力的でした。 実際に、8割以上のお客様がクレジット決済を利用していただいています。
[e-shops]
費用面はどうでしたか?
[貴人さん]
e-shopsカート2スタンダードプランは確かに安いですが、費用面というよりはサービスやシステム、ウェブ上の管理画面など、総合的に見て判断しました。
[e-shops]
ありがとうございます。
はじめてのネットショップ開業にあたって困ったことなどはありませんでしたか?
[貴人さん]
私はHTMLの知識はある程度問題ないと思ってはいたのですが、ショッピングカートなどネットショップ固有の仕組みのことは、正直ゼロからのスタートでした。
e-shopsカート2スタンダードプランを申し込んで使ってみると、管理画面は直感的に使えましたし、いつもどおりにホームページを作成して、 そこにカゴに入れるボタンを貼りつけて、用意していただいたサーバにアップロードするだけという感覚でしたので何も困ることはありませんでした。 もちろん、分からないことは電話やメールでサポートしていただきましたし、 独自ドメインの取得についても全ての手続きをe-shopsさんのほうでやってもらえて助かりましたね。
それから、ネットショップを行ううえで必要な「特定商取引法に基づく表記」などもほぼ自動で生成してくれる機能があるなど、 細かい部分まで配慮されているサービスに満足しています。
[e-shops]
ネットショップを開業するにあたって準備期間はどれくらいかかりましたか?
[貴人さん]
私には本業もあり準備に時間を割けるのは土日の限られた時間だけだったのですが、 2ヶ月弱でオープンにこぎつけました。多忙な時期だったのですが、契約をしてしまうことで自分に発破をかけた感じでした。
[e-shops]
そうだったんですね。ご利用を開始していただいてから既に1年半ほど経過しておりますが、お気に入りの機能などございましたら、お聞かせいただけますか?
[貴人さん]
ちょっとしたエピソードがあるのですが、商品にオプションを追加できるところが気に入っています。 当店ではケースやカバーの革の色とは別にステッチ(縫い糸)の色も10種類の中から選択できるようにしているのですが、 実はこのサービスはe-shopsカート2のオプション機能を見て「こんな事もできる!」と、思いついたんですよ。
[e-shops]
すごい、通常と逆のパターンですね!
[貴人さん]
そうなんです、この機能のおかげで、既製品にはない付加価値を生み出せていると思っています。 革色や糸の色を選んで自分好みのケースに仕上げていくのって、ワクワクしますよね。お客様にもたいへん好評です。 あと、当店はネット専売のため、革のサンプルを無料でお送りしているのですが、0円の商品としてサンプルを登録できるのも重宝しています。 サンプルの申込の場合には通常の受注とは確認メールの内容が異なりますが、メールの定型文機能があるので、サンプル申込時用のテンプレートを選択するだけで 手早くメールが送信できるのも良いですね。
[e-shops]
最後になりますが、ご要望などございましたらお聞かせいただけますか?
[貴人さん]
要望と言いますか、できるかどうか教えていただきたいのですが、現在は革ケースの刻印を有料オプションとして、 商品をカゴに入れる際にプルダウンで希望を確認しているのですが、刻印内容はカゴ画面の備考欄に入力していただいています。 できれば、刻印希望と入力内容は同じ場所にしたいのですが、何か良い手はないでしょうか?
[e-shops]
それでしたら、商品登録の際に「属性(テキストフォーム)」という項目を設定していただければ、 カゴに入れるボタンの所に刻印内容を入力していただくためのテキストフォームが表示されるようになりますので、 刻印希望と入力内容を確認するフォームをまとめて設置できます。
[貴人さん]
なるほど、そういう使い方ができるんですね。試してみます。
[e-shops]
はい是非お試しくださいね。
貴人さん、本日はご多用のところありがとうございました。

関連リンク

ロゴの部分をくり抜いたipadカバー
ロゴの部分をくり抜いたipadカバー
職人技が光ります
職人技が光ります
工房の様子
工房の様子

その他のお客様の声

↑このページのトップへ

  1. Top
  2. 導入事例
  3. スタンダードプラン利用者様の声
  4. 有限会社システムワン 様編