「公開・非公開」と「商品表示・非表示」はどうやって使い分けるのですか?

No:10569

  • ビジネスプラン+エキスパートプラン

最終更新日: 2022/03/23

管理画面「商品登録」には、「公開・非公開」と「商品表示・非表示」という項目があります。この2項目の組み合わせにより、どのような動作になるかを説明いたします。


公開・非公開
チェックを入れると購入手続きができます。外すと購入手続きができなくなります

商品表示・非表示
チェックを入れると自動生成ページで表示されます。外すと自動生成ページは非表示になります



「×非公開」+「×商品非表示」

商品の購入ができない状態で、自動生成ページでも表示されない状態です。

自作ページにカゴを設置していても購入手続きはできません。自動生成ページでは表示されない状態です。

(使用例)販売していない商品の情報だけを管理画面上で保持したいとき

「○公開」+「×商品非表示」

商品の購入手続きはできるが自動生成ページでは表示されない状態です。

自作ページにカゴを設置していれば購入手続きができます。しかし自動生成ページでは表示されません。

(使用例)稼働中の自動生成ページ側には表示させないで、自作したシークレット商品ページでのみ販売したいとき

「○公開」+「○商品表示」

自作ページにカゴを設置していれば購入手続きができます。自動生成ページでも商品情報が掲載され、購入手続きもできる状態です。

(使用例)商品情報も公開し、購入手続きも可能にしたいとき

「×公開」+「○商品表示」

自作ページにカゴを設置していても購入手続きはできません。自動生成ページで商品情報は表示されますが「カゴに入れる」ボタンを押しても購入手続きはできません。

(使用例)自動生成ページで買い物はできないけど、掲載しておきたいとき