商品検索フォームの利用方法を教えて下さい。

No:5773

  • ビジネスプラン+エキスパートプラン
  • スタンダードプラン
  • ベーシックプラン

最終更新日: 2019/08/26

商品検索フォームのご利用方法はプランごとに異なります。

ベーシックプランスタンダードプラン

商品検索フォームのHTMLソースを取得しご利用頂くことで、ネットショップに検索フォームを設置できます。

検索フォーム用ソース

管理画面 > コンテンツ > 商品検索フォーム

以下、検索フォーム設置手順の案内です。

  1. e-shopsカートS管理画面 > コンテンツ > 商品検索フォームをクリックします。
    必要に応じてオプションを変更し「更新」ボタンをクリックします。
    文字コード
    検索フォームを設置するページの文字コードを選択します。
    デフォルトの並び順
    検索結果の並び順(初期状態)を選択します。
    価格の安い順、価格の高い順のいずれかの選択となります。
    デフォルトの表示形式
    検索結果の表示形式(初期形式)を選択します。
    写真と説明文、写真一覧、写真なし、写真なしのみの選択
    商品写真には商品登録時に指定した画像が表示されますが、画像を指定していない商品は、コンテンツ > アイコン設定の[no-photo画像]が表示されます。
  2. HTMLソース欄のコードを選択し、コピーします。
  3. ページ上の検索フォームを設置されたい箇所に、HTMLソースを貼り付けます。
  4. 手順3で編集したページをサーバにアップロードして公開してください。

検索対象について

検索フォームに入力した文字列が以下の対象に含まれている商品のみ検索結果に表示されます。

利用フォーム 対象
PC(スマホ)用検索フォーム 商品名、商品検索用説明文

その他の商品情報は検索対象となりません。

ビジネスプラン+エキスパートプラン

コンテンツ配置タブ

ページ自動生成 > PC設定 >コンテンツ配置タブ

検索フォームのパーツが予め用意されています。配置設定にて検索フォームの表示箇所を変更できます。
以下、検索フォーム設置手順の案内です。

  1. e-shopsカートS管理画面 > ページ自動生成 > をクリックします。
  2. 検索フォームの設定を行うため、左ナビゲーション「PC設定」「スマートフォン設定」のいずれかをクリックします。
  3. 「コンテンツ配置」タブをクリックします。
  4. 検索フォームを設置する箇所※の「追加」ボタンをクリックし、ページ右(配置可能なコンテンツ)から「商品検索」の矢印をクリックします。
    必要に応じて、追加された「商品検索」の順番を変更ください。
  5. 「コンテンツ配置を保存する」をクリックして完了となります。

※PC設定では、左メニュー/右メニューのみ検索フォームの配置が可能です。
なお、検索フォームの設定変更は以下手順で可能です。

検索コンテンツ設定

ページ自動生成 > PC設定 >コンテンツ設定タブ > 検索フォーム

  1. 上記の手順3にて「コンテンツ設定」タブをクリックします。
  2. 商品検索フォームをクリックします。
  3. 設定を変更します。
    検索フォームタイトル
    検索ロームのタイトルとして利用・表示されます。
    検索ボタン名
    検索フォームのボタン名として利用・表示されます。
    検索オプション
    売価にチェックを入れると、検索フォームに金額での絞込み機能(商品金額の下限と上限の指定欄)が表示されます。
    表記名は、金額絞込みの名称として利用・表示されます。
  4. 「設定する」ボタンをクリックします。

検索対象について

検索フォームに入力した文字列が以下の対象に含まれている商品のみ検索結果に表示されます。

利用フォーム 対象
PC設定>
検索フォーム
商品名、簡易説明文
スマートフォン設定>
検索フォーム
商品名、簡易説明文

その他の商品情報は検索対象となりません。