ページ自動生成機能のフリーページの利用方法を教えてください。

No:5896

  • ビジネスプラン+エキスパートプラン

最終更新日: 2019/09/04

ページ自動生成では、商品ページ、カテゴリページ、ジャンルページやトップページ、特定商取引法に基づく表記、送料案内、会員規約、個人情報保護方針などの予めシステム側で用意しているページは自動で生成・公開されます。

商品の特集ページやスタッフ紹介、実店舗の案内など予め用意しているページ以外のページを作成する場合にはフリーページ機能をご利用ください。

利用可能なページ数はご利用プランにより異なります。

プラン名 利用可能フリーページ数
ビジネスプラン 30ページ
エキスパートプラン 100ページ

パソコン用、スマートフォン用それぞれで上記ページ数をご利用になれます。

フリーページ利用方法

フリーページのご利用方法を案内いたします。

  1. e-shopsカートS > ページ自動生成 をクリックします。
  2. フリーページの追加を行うため、左ナビゲーション「PC設定」「スマートフォン設定」のいずれかをクリックします。
  3. 「各種ページ」をクリックします。
  4. 「フリーページ追加」ボタンをクリックします。
  5. 内容を入力します。
    フリーページ編集

    ページ自動生成 > PC設定 >各種ページタブ > フリーページ追加

    ページ名
    ページ名を入力します。
    管理画面内でのページ名、生成されるページ名に使われます。
    ページタイトル
    ページタイトルを入力します。
    ページ形式を「メインコンテンツ内に表示する」とした場合にのみ利用されます。
    URLパラメータ
    フリーページ識別情報を入力します。
    例)http://www.ショップドメイン/p/free-page/page/p/*******/
    ↑例の*******部分のように、フリーページURLの一部として利用されます。
    なお、設定後の変更は行えません。
    ページ形式
    形式を選択します。
    見出しをつけてコンテンツ内に表示する:ヘッダー、フッター、サイドバー以外のコンテンツを入力します。見出しが表示されます。
    メインコンテンツ内に表示する:ヘッダー、フッター、サイドバー以外のコンテンツを入力します。見出しが表示されません。
    空白ページに表示する:ページを構成する全HTMLの入力します。
    なお、設定後の変更は行えません。
    表示制限
    会員限定の閲覧制限を設ける場合にチェックします。
    チェックをした場合でも、リンク自体は表示されます。
    内容
    内容をHTMLで入力します。
  6. 「設定する」ボタンをクリックします。

以上でフリーページの追加が完了となり、「各種ページ」一覧にてフリーページのURLの確認ができます。
続いて、グローバルナビゲーションやサイドバーからフリーページのリンク設置を必要に応じて行います。

以下は、サイドバーの店舗情報のリンクに追加する方法です。

  1. 上記の手順3にて、「コンテンツ設定」タブをクリックします。
  2. リンク集欄の「店舗情報」をクリックします。
  3. 「項目を追加」をクリックします。
  4. 最下部に追加された項目の「入力アシスト」プルダウンをクリックし、上記手順にて追加したフリーページ名をクリックします。
    フリーページ追加

    ページ自動生成 > PC設定 >コンテンツ設定タブ > 店舗情報

    表示名、URLは選択後に自動で入力されます。

  5. 「設定する」をクリックします。

上記操作にて、サイドバーにリンクが表示されない場合は、(コンテンツ配置)にて「店舗情報」がサイドバーに配置されていないか、(デザイン > 編集 > カラムレイアウト設定)にて配置したサイドバーが非表示となっていることが考えられます。