定期購入データの受注一覧反映時にクレジットカードの与信がエラーになりました。

No:7545

最終更新日: 2020/08/21

e-shopsカートSの定期購入機能では、SBペイメントサービス及びソニーペイメントサービス(いずれもトークン方式・クレジットカード決済)と連動してクレジットカード決済での定期購入が可能です。
クレジットカード支払を選択している定期購入データが受注一覧に反映されるタイミングで、クレジットカードの与信を同時に実行することができます。
 参考:定期購入機能の概要はコチラをご覧ください。

受注一覧に反映されたデータは、ネットショップから通常のショッピングカートを利用し注文されたデータと同様に受注明細を確認でき、クレジットカードの与信結果はその受注明細画面の上部に表示されます。

与信がOKなら、配送指定日に到着するように商品を発送し、クレジットカード側管理画面で売上処理をするだけで受注処理は完了します。
(e-shopsカートSのSBペイメントサービス設定にて「自動売上」を選択している場合、及びソニーペイメントサービス設定にて「与信売上計上」を選択している場合には、クレジットカード側管理画面での売上処理の手続きも不要です。)

ここでは、与信がNGの場合にはどのような対応が必要か、購入者様へ送るメールを例に上げご紹介致します。

クレジットカード決済がエラーとなった画面

定期購入のクレジットカード決済がエラーとなった画面(SBペイメントサービス(トークン方式)の場合)

購入者様へのメール文例

=======前略=======

◯月◯日の定期購入のクレジットカードに請求が失敗しました。
つきましては、この購入に対する支払方法を変更するため、□□□□(例:代金引換)か、✕✕✕✕(例:銀行振込)のどちらか選んでください。

□代替お支払い方法の説明
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
■代金引換:手数料324円
 定期購入代金に手数料324円が追加されます。
 お支払いは、配達時にドライバーさんへ現金でお渡し頂きます。

■銀行振込
 ◯◯銀行の以下口座にお支払いいただきます。
 お手数ですが、お振り込み名義人に購入者様名を必ずご入力ください。

 〇◯銀行
 〇〇支店
 普通口座
 12345678
 ※お振り込み手数料はご負担ください。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

なお、次回以降の定期購入にて利用するクレジットカード変更は、会員マイページから行えます。
現在登録されているクレジットカードの一部情報(ブランドと下4桁)を会員マイページで確認できますので、よろしければ、以下よりログインください。

▼会員マイページ
https://cart.ec-sites.jp/cart_step0/mypage/

=======後略=======

与信がNGとなる原因には、限度額オーバーや有効期限切れなどが考えられます。
有効期限切れによる与信NGの場合でも、購入者様がクレジットカード情報を変更しなければ次回以降の定期購入データ反映時も同じクレジットカードに与信がされます。

購入者様に与信エラーのご案内をする際には、有効期限切れではないかのご確認と、有効期間切れの場合には、マイページでのクレジットカード情報変更方法についてお伝えすることも検討ください。