属性(バリエーション)の選択肢がある商品なのに、受注では属性が指定されていなかったです。どういう状況ですか?

No:7662

最終更新日: 2019/01/25

ネットショップ上の「カゴに入れる」ボタンのHTMLソースが古く、最新のHTMLソースと差があると、属性未指定受注の発生(可能性)があります。

ネットショップ上の「カゴに入れる」ボタンのHTMLソースが最新でも、購入者様の閲覧ページが古い情報の場合には、同様に、発生する可能性があります。
特に、スマートフォンを使用した閲覧だと、ブラウザの別タブにて、閲覧時の商品ページ情報が保持されることが有ります。
スマートフォン閲覧が多いネットショップでは、発生が増えるかもしれません。

属性なし受注の発生を防ぐために

ショップ様の操作により、e-shopsカートS管理画面から商品の属性を変更すると、商品の「カゴに入れる」ボタンHTMLソースも変更されます。
この変更されたHTMLソースによる「カゴに入れる」ボタンのクリックでは、属性が抜けた注文は通常発生しません。

属性の変更等、HTMLソースが変更される状況では、ネットショップ上の「カゴに入れる」ボタンの更新も忘れず行うようにしましょう。
ご参考:商品情報を変更した際のHTMLソース張替えについて

スマートフォンへの対応について

先述したスマートフォンでの閲覧に対しては、完全な対応はありませんが、商品を新規に登録することで防ぐことが出来ます。

具体的には、スマートフォンユーザーを想定したページの商品の属性を変更する際は、商品情報をコピーし新商品を登録し、古い商品情報は削除して、「カゴに入れる」ボタンHTMLソースを張り替えます。
この作業により、古い商品の「カゴに入れる」ボタンからの注文は行えなくなります。
(この方法は、古いHTMLソースでの注文が行えなくなるため、購入者様が商品ページ情報を更新しないかぎり、その際の注文手続きが行えない状況になります。
ご承知のうえ、使用をご検討ください。)


↑ページTOPへ