商品登録

商品登録方法を案内します。

1.商品管理商品登録をクリックします。

→商品登録画面が表示されます。

2.各項目を入力し、「次へ」をクリックします。

・「詳細設定を行う」にチェックを入れると、詳細項目が表示されます。

・ページ自動生成にて出力されるページ用の項目には、CMS専用アイコンが表示されます。

商品登録 項目一覧表
項目 説明
公開・
非公開
PCサイト(スマートフォンサイトを含む)で購入可能な状態とするか、不可とするかをご選択できます。購入可能な状態とする場合にはチェックを入れます。
未チェックの場合
レンタルカート機能では、「カゴに入れる」ボタン押下時に「販売停止中」と表示されます。
ページ自動生成機能では、商品ページがなくなります。
商品検索フォームの検索結果にも表示されなくなります。
商品名 商品名を入力します。必須、全半角1~100文字以内
商品コード 商品コードを入力します。必須、半角英数、ハイフン”-”、スラッシュ”/” 100文字以内
売価 売価を入力します。必須、半角数字のみ入力可、0~99999999 まで
会員価格 会員価格を入力します。半角数字のみ入力可、0~99999999 まで
定価 定価を入力します。半角数字のみ入力可、0~99999999 まで
ビジネスプランやエキスパートプランでのみ利用・公開される情報です。
宅配便指定 宅配便・送料計算で予め設定してある宅配便を1つ選択します。
選択宅配便に送料グループがある場合は、送料グループも選択します。
複数宅配便は選択出来ません。
送料ポイント 購入商品の送料ポイントを指定します。
半角数字のみ入力可、0~99999999 まで (整数で入力ください。小数点以下入力時も四捨五入して整数値化します。)
指定した送料ポイントは、送料計算にて利用されます。(送料パターン10〜12のみ) また、受注明細・受注伝票に各商品の送料ポイント値が表示されます。
送料パターン10〜12を利用する場合、全商品で指定してください。
  送料ポイント未設定の商品が購入に含まれると、送料未定(別途連絡)となります。
在庫

在庫の取り扱いを設定します。

在庫管理しない
e-shopsカートSで在庫管理を行わない設定
商品単位で在庫管理する
e-shopsカートSで在庫管理を行う設定
商品毎に在庫を指定します。警告在庫も必要に応じて指定します。
属性単位で在庫管理する
e-shopsカートSで在庫管理を行う設定
1商品について3属性名まで属性単位在庫管理で利用でき、第一属性は50まで、第2属性は10まで、第3属性は10まで利用できます。
これを選択した際に、表示される属性毎に在庫管理が行われます。
属性毎在庫数は、ページ下部「次へ」をクリック後の画面で入力します。
警告在庫を設定する
属性毎の在庫管理に合わせて、警告在庫を指定する場合にチェックします。
属性単位で価格設定する
属性毎の在庫管理に合わせて、属性毎に価格を指定する場合にチェックします。
会員価格を設定する
属性毎の価格を指定した上で、属性毎の会員価格を指定する場合にチェックします。
表示用商品コードも登録する
属性毎の在庫管理に合わせて、属性毎に商品コードを指定する場合にチェックします。
カゴソースに
在庫表へのリンクを挿入する
「カゴに入れる」ボタンHTMLソースへ、在庫表へのリンクを表示する場合にチェックします。

属性単位で在庫管理する設定の場合は、1在庫管理指定毎に1商品分としてカウントされます。

送料設定 送料設定を選択します。
ショップ送料設定に従う
宅配便・送料計算にて指定してある、送料計算ルールに従います。
送料無料
商品を個別に送料無料設定とします。
購入者への請求送料総額は宅配便・送料計算のルールを加味して決定されます。
受注後に送料別途連絡
商品を個別に「受注後、送料を別途連絡」設定とします。
全国一律
商品を個別に全国一律○○円設定とします。
購入者への請求送料総額は宅配便・送料計算のルールを加味して決定されます。
クール区分

クール区分ついて選択します。
「クール冷蔵」「クール冷凍」商品が購入された場合、B2とゆうプリRの送り状用データにクール区分の情報が出力されます。

B2・e飛伝II・ゆうパックプリントR以外の送り状ソフト用のCSVでは、クール区分の出力には未対応です。

メール便対応 メール便対応について選択します。
メール便に対応する場合は、 メール便の設定が必要です。
商品画像 商品画像と、画像ALT要素を指定します。
画像はカゴの中身画面、検索結果画面、関連商品部分にて利用されます。(レンタルカート機能)
ページ自動生成機能では、商品詳細ページ、商品一覧ページの画像として利用されます。
画像ライブラリの利用方法は コチラをご覧ください。
商品掲載ページ ページ自動生成機能利用時は、商品作成後に自動生成されます。
レンタルカート機能利用時は、ショップURL以降の商品掲載ページURLを入力します。
携帯サイト用設定
商品掲載ページ
ページ自動生成機能利用時は、商品作成後に自動生成されます。
レンタルカート機能利用時は、携帯用ショップURL以降の商品掲載ページURLを入力します。
商品名
携帯用商品名を入力します。全半角~100文字
検索用説明文
携帯サイトでの商品検索時の説明文を入力します。全半角~100文字

携帯(フィーチャーフォン)向けのサービスは 2018.12.04 に廃止されましたので、携帯関連の項目に情報登録しても、公開されるところはありません。

ビジネスプラン・エキスパートプラン専用項目 一覧表
項目 説明
カテゴリ登録 登録カテゴリを選択します。事前にカテゴリの登録が必要です。
商品アイコン登録 アイコンを選択します。
簡易説明文 商品の簡易説明文を入力します。全半角~50文字
PC詳細説明文1 PC用の商品詳細説明文1を入力します。全角~8,190文字、改行可、HTML可
表示位置は、 ページ自動生成のPC設定の商品詳細レイアウト設定に従います。
PC詳細説明文2 PC用の商品詳細説明文1を入力します。全角~8,190文字、改行可、HTML可
表示位置は、 ページ自動生成のPC設定の商品詳細レイアウト設定に従います。
スマートフォン
詳細説明文
スマートフォン用の商品詳細説明文を入力します。全角~8,190文字、改行可、HTML可
表示位置は、 ページ自動生成のスマートフォン設定の商品詳細レイアウト設定に従います。
携帯詳細説明文 携帯用の商品詳細説明文を入力します。全角~8,190文字、改行可、HTML可
表示位置は、ページ自動生成の携帯設定の商品詳細レイアウト設定に従います。

携帯(フィーチャーフォン)向けのサービスは 2018.12.04 に廃止されましたので、携帯関連の項目に情報登録しても、公開されるところはありません。

商品ページ用
追加画像
商品ページ用追加画像と、画像ALT要素を指定します。
商品ページの商品画像として利用されます。
SEO設定

title、keyword、descriptionの値を入力します。

title
ページ自動生成基本設定のSEO設定の[ITEM_TITLE]に置換されます
全半角~30文字
keyword
ページ自動生成基本設定のSEO設定の[ITEM_KEYWORD]に置換されます 全半角~60文字
description
ページ自動生成基本設定のSEO設定の[ITEM_DESCRIPTION]に置換されます 全半角~100文字
商品登録 詳細項目一覧表
項目 説明
商品検索用説明文 PCサイト(スマートフォンサイトを含む)での商品検索時の説明文を入力します。
全半角~200文字、改行可
属性(セレクタ)

在庫設定を利用しない商品のバリエーションを設定します。
最大7属性名、1属性名に最大50属性値

利用する
属性を利用する場合に選択します。
属性名
属性名を入力します。全半角~50文字
属性値
属性値を入力します。半角カンマ区切り、1属性100文字、最大50属性
属性
(テキストフォーム)

商品の付加情報(文字入力欄)を設定します。
最大3属性(テキストフォーム)

利用する
属性(テキストフォーム)を利用する場合に選択します。
表示コメント
表示するコメントを入力します。全半角~100文字
横幅
横幅を指定します。20,30,40,50,60
行数
行数を指定します。1,2,3,4,5
オプション

商品の金額変動を伴う付加情報を設定します。
最大5オプション、1オプションに最大10選択肢、金額入力欄は-99999999~99999999

利用する
オプションを利用する場合に選択します。
削除する
オプションを利用する場合に選択します。
選択を必須にする
オプションの選択を必須にする場合に選択します。
オプション名(表示用)
オプション名を入力します。全半角~50文字
オプション値
オプション値を入力します。全半角~100文字
追加金額
追加金額を入力します。半角6桁以内

「オプション入力フォームを追加」ボタンをクリックする毎に、オプション入力欄が増加します。

ジャンル登録 商品ジャンルを指定します。
関連商品設定 関連用商品グループを指定します。
ポイント設定 ポイント付与をルールを指定します。
商品独自とする場合は、付与ポイントを併せて指定します。
販売期間設定 販売期間設定に利用します。
開始日、終了日がありますが、販売期間設定を利用する場合はいずれかの入力が必要です。
購入数制限設定 購入数制限設定に利用します。
一度の「カゴに入れる」ボタン押下動作での、数量制限です。
下限と上限の入力欄がありますが、設定を利用する場合は入力が必要です。
商品登録 定期購入商品設定一覧表
(※スタンダード・ビジネス・エキスパートプランにて定期購入機能のご利用が可能)
項目 説明
定期購入対応
定期購入を可能にする
商品が定期購入に対応する場合にチェックします。
定期購入専用商品にする
通常購入はさせずに、定期購入だけ可能にする場合にチェックします。
定期購入価格
初回購入価格
定期購入の購入手続き時の価格を指定します。
商品が定期購入対応の場合必須
2回目以降価格
定期購入の2回目以降受注の価格を指定します。
商品が定期購入対応の場合必須
回数設定
無制限
回数の指定がない場合に選択します。
回数を設定
回数の指定がある場合に選択し、枠内に回数を指定します。
商品が定期購入対応の場合必須

→確認画面が表示されます。

(在庫管理を属性単位で在庫管理するとした場合は、属性単位在庫入力画面が表示されます。詳細はコチラ)

3.「設定する」ボタンをクリックします。

→完了画面へ遷移し、「商品登録が完了しました。」と表示されます。

登録完了画面

商品登録が完了した画面について案内します。

商品登録画面 ボタン説明表
商品一覧へ 商品一覧へ遷移します。
カゴソース 登録した商品の「カゴに入れる」ボタンのHTMLソース画面に遷移します。
同じ商品を再編集 登録した商品の再編集画面に遷移します。
別の商品を新規登録 新規の商品登録画面に遷移します。
この商品を複製する 登録した商品情報がコピーされた新規商品登録画面に遷移します。

属性別在庫商品

在庫欄で「属性単位で在庫管理する」を選択した場合に、商品属性(バリエーション)は同画面の枠内に入力を行い、在庫数等の入力は「次へ」を押下し遷移したページで行ないます。

属性別在庫数入力画面在庫欄にて、警告在庫や売価、会員価格、表示用商品コードの設定を有効としている場合の表示例

表示用商品コード以外は値入力が必須です。

属性単位で在庫管理する設定の場合は、1組み合わせ毎に1商品としてカウントされます。(上記例の場合は、3属性×3属性のため、9商品としてカウントされます。)

なお、「存在なし」チェックを行った属性の組み合わせは在庫設定等が行えなくなります。該当する属性の組み合わせは、商品としてのカウントから除外され、購入手続きでは「選択された属性はお取り扱いがございません。」とメッセージが表示され、購入はできません。