ネットショップのモバイル対応

今、スマホ対応が必須な理由

Google検索順位への影響

2015年4月21日からGoogleのモバイル検索にて、サイトのスマホ対応がランキングに影響する要因になりました。

これ以前は、PCとスマホの検索結果に順位の差はありませんが、現在は、PCとスマホの検索順位が変わり、モバイル対応していないサイトは、スマホでの検索順位が下げられてしまいます
Googleの指すモバイル対応をしていないネットショップは、モバイル検索からの訪問ユーザーが減少することになります。

モバイル対応をどうするのか

Googleによる紹介では、モバイル対応は3通りの方法があるようです。以下の方法の中で、いずれかの方法によるモバイル対応を行うことで、Googleの指すモバイル対応が完了します。

  • レスポンシブ ウエブ デザインを利用する
  • 端末毎に内容(HTMLやCSSなど)を変更する
  • 端末毎に異なるページ(URL)を用意する

どの方法も一長一短がありますが、既存のPC用のサイト(スマートフォンには非対応)がある場合に、対応が簡単なのは「端末毎に異なるページ(URL)を用意する」であるかと思います。

端末毎に異なるページ(URL)を用意する

PC用の商品紹介ページが既にあれば、スマホ用の商品紹介ページを用意し、そのことを示す記述を追加することでモバイル対応になります。

商品数が少なければ良いのですが、多い場合には大変な作業です。スマホ用の商品紹介ページを膨大に用意しなければならないネットショップも多いのではないでしょうか。

そのようなショップ様には、付属するレンタルサーバにPC用の商品紹介ページをアップロードし、スマホ用の商品紹介ページは自動で生成し、同じドメイン配下で公開できるネットショップ開業CMSプランがお薦めです。

スマホ用の商品ページを自動生成するので
モバイル対応が捗ります。

ネットショップ開業CMSプランのココが凄い

  • 独自ドメインに、PC/スマートフォン/携帯の端末毎にページを自動生成します。
  • PC/スマートフォン/携帯の端末毎に自動生成を停止できます。※1
  • 付属レンタルサーバで、自動生成と同じ独自ドメインに自作ページを公開できます。※1
  • 独自ドメインも付属します。
  • Google提供のモバイルフレンドリーテストを通過しています。※2
  • PC用自作ページ商品掲載URLとスマートフォン用自動生成ページ商品掲載URLの対応を示す、
    xmlサイトマップを出力します。
  • ※1 既存のPC用ページがあるネットショップなら、レンタルサーバに既存PC用ページをアップロードし、PC用の自動生成ページを停止しスマートフォンの自動生成を有効の状態でご利用がオススメです。
  • ※2 ネットショップ開業CMSプランのデモサイトにてモバイルフレンドリーテストを行った結果です。

ネットショップ開業CMSプランは、スタンダート・エンタープライズと分かれています。
比較のため表にまとめますが、選択基準の一つをレンタルサーバのディスク容量にして、ドメイン配下での自作ページが大量になりそうならエンタープライズプランがお勧めです。

ネットショップ開業CMSプラン
プラン名 スタンダード エンタープライズ
月額費用 4,800円 7,800円
初期設定費用 10,000円
商品点数 ※1 5,000点 10,000点
電話サポート
画像ライブラリ容量 500MB 1GB
顧客数 無制限
メール配信 ※2 30,000通/月 50,000通/月
PC対応ショッピングカート
スマートフォン対応
ショッピングカート
携帯対応ショッピングカート
独自ドメイン 独自ドメイン無料
ページ自動生成 PC/スマートフォン/携帯に対応
レンタルサーバ ディスク容量:
150MB※4
ディスク容量:
2GB※4
DB非対応 DB × 1
メール メールアドレス:30個
  • ※1 商品の属性別在庫設定をご利用になった場合には、在庫を設定した属性の数が商品点数としてカウントされます。
  • ※2 メール配信数は顧客登録済み・配信希望の顧客に送信する「お知らせメール」の上限数となります。 受注時の自動応答メール・確認メール・配送通知メールなどはカウントに含みません。
  • ※3 カスタマイズ可能なテンプレートによるページの自動生成があります。
  • ※4 レンタルサーバにて、FTPによるファイル操作が行えるディスク領域があります。この領域にファイルを設置することで、自動生成ページと同じドメイン配下に自作ページの公開ができます。なお、ディスク容量はweb、メール、ログファイル共通です。

【費用について】売上手数料は一切発生いたしませんので、上記の金額のみでご利用いただけます。

無料お試しからモバイル対応までの流れ

PC用の商品紹介ページが既にあるショップ様が、
ネットショップ開業CMSプランでモバイル対応を完了させるまでの
お手続きの流れをご紹介します。

  1. e-shopsカート2のお試しお申込み
    お試し期間の14日間に、初期設定と機能の過不足などを確認ください。
    契約手続きを行わなければ、14日後にお試しが自動キャンセルされます。
  2. 本契約申請
    お試し期間中に、継続してのご利用を決断されたら契約申請を行ってください。
    契約申請時に、ネットショップ開業CMSプランの選択と、使用中ドメインの入力が必要です。

    e-shopsでの入金確認で、契約完了になります。
    その後、e-shopsからドメイン管理についての確認メールを送信いたします。
  3. ドメインの取り扱いの指定
    ドメインの管理をe-shopsに移すか、現場の管理のままとするかを指定下さい。
    ドメイン管理情報がない場合・e-shopsに管理を移す場合は、
    この段階で最大2週間、次の手順に進めません。

    e-shopsでのドメイン処理後に、レンタルサーバ情報をご案内いたします。
  4. レンタルサーバ引越し準備
    PC用商品ページのアップロードと、メールアカウントの作成、
    メールソフトへの送受信設定が必要です。

    レンタルサーバ引越し準備完了後に、サーバ切替えとPC用自動生成ページの
    初期状態停止とするよう、e-shopsまでご連絡をお願い致します。

    e-shopsでの切替え以降は、スマートフォン用の自動生成ページとPC用の自作ページが、
    同一ドメイン配下で公開されます。
    また、端末毎の自動生成の停止/出力の設定はショップ様自身で可能になります。
  5. Googleモバイル対応用xmlサイトマップのアップロード
    e-shopsカート2管理画面で、Googleモバイル対応用xmlサイトマップをダウンロードし、
    レンタルサーバにアップロードして下さい。
    PC用自作ページ商品掲載URLの登録がある商品の情報だけダウンロード対象になります。
  6. Google Search Consoleでサイトマップの追加
    Google Search Console(旧ウェブマスターツール)にて、
    Googleモバイル対応用xmlサイトマップを追加して下さい。
    PC用の自作ページと、スマートフォン用の自動生成ページの対応をGoogleに伝えることができます。

    以上で、モバイル対応のネットショップが完成となります。

お試しお申込み