ネットショップ開業・構築サービス

無料で体験
  • お気軽にお問合せ下さい
  • 平日13:00~17:00(土日祝日を除く)
  • 0570-666-370

2020/10/31迄!常時SSL化推進キャンペーン実施中

\ ご好評のため、延長しています! /

期間:

2020年2月18日(火)~ 2020年10月31日

特典:

毎月先着30名様のみ受付! 3,500円/月で常時SSL対応サーバが付属

対象:

期日までにe-shopsカートS管理画面から「スタンダードプラン」に本契約またはプラン変更の上「レンタルサーバのお申込み」+「常時SSLのお申込み」を完了していただいた方。既に「スタンダードプラン」のご契約がある方もキャンペーン期間中の「レンタルサーバのお申込み」+「常時SSLのお申込み」があれば、SSL対応サーバのご提供が可能!

お申込み方法:

① e-shopsカートS管理画面にログイン(https://cart.ec-sites.jp/login/)します。

② ログインして最初に表示される画面の「各種申請他」>「契約に関する申請」をクリックします。

③ 画面の案内に沿って「スタンダードプラン」へプラン変更または本契約します。

④ 管理画面「HOME」より「レンタルサーバのお申込み」を行って下さい。

⑤ 管理画面「HOME」の「常時SSLのお申込み」>「無料申込」よりご申請下さい。(サーバの常時SSL化をご希望されるタイミングに申請いただく形でもOKです。)

※サーバのご提供やSSL証明書の設置は弊社サポートスタッフの手動でのお手続きとなります。弊社営業時間でのご対応となりますのでご了承下さい。

※SSL証明書はLet's Encrypt(レッツ・エンクリプト)を設置します。SSL対応サーバのURL形態は「wwwあり」と「wwwなし」両方で表示されます。「wwwなし」に統一する際には「.htaccess」を設置してご対応下さい。「wwwあり」に統一する場合は管理画面の301リダイレクト機能をご活用いただけます。

※「スタンダードプラン」のサーバスペックはこちら

e-shopsカートSの常時SSL対応状況

常時SSL対応するには「https」に対応したレンタルサーバにてWebページを公開する必要があります。ご利用のサーバがSSL化できるかチェックし、できなければe-shopsカートSのレンタルサーバのご利用をご検討下さい。

また、ネットショップの場合はショッピングカートも常時SSL対応している必要があります。「カゴに入れるボタン」のHTMLソースの張替が必要ですが、e-shopsカートSでは「スタンダードプラン」で以下のように対応しています。

「スタンダードプラン」で「常時SSL対応のショッピングカート」がご利用可能!

通常「ビジネスプラン」のご契約でのみ付属する「常時SSL対応のレンタルサーバ」が当キャンペーン期間中は「スタンダードプラン」の料金でご利用可能!

早急にネットショップを常時SSL化しなくてはいけない理由

Webブラウザシェア情報からもGoogle Chromeは世界で57%以上のシェア率となっています。そのため、「http」でネットショップを公開・運営していくには本格的に不向きな時代に突入し、「https」でのサイト公開が当たり前になってきました。

GoogleはこれからもChromeをアップデートし続け、「https」化に向けた制限はより強化されていくものと考えられています。しかし、その理由はすべて「購入者様(ユーザ)が利用しやすい安全な環境を提供すること」が根底にあります。

e-shopsカートSでも、数年前から常時SSL化を推進してきましたので、以下の記事をご参考にとにかく最優先事項としてネットショップの常時SSL化をお考え下さると幸いです。

ご購入者様のために、早急に「https」対応しましょう!!!

e-shopsカートSのお問い合わせ窓口

常時SSLに関するサポートで不明な点がございましたら、下記お問合せ窓口へ!サポートスタッフが全力でサポートいたします!

電話番号:0570-666-370

受付時間:平日10時~12時、13時~17時(土日祝日は除く)

E-MAIL:cart2@e-shops.jp

お問合せフォーム

ページのトップへ戻る