Gmailの設定

Gmail での独自ドメインメール受信方法を紹介いたします。

例)このページでは以下の例にそって紹介を致します。
・Gmailアカウント user@gmail.com を取得済み
・独自ドメインメールアカウント name@example.com をGmailアカウントで受信する設定を行う

Gmailアカウントで独自ドメインを取り込むため、Gmailアカウントが必要です。Gmailアカウントをお持ちでない場合には、コチラなどからアカウント取得してからご操作ください。
また、独自ドメインメールアドレスを作成しておく必要があります。 (詳細は「メールアカウントの作成」を参照してください。)

e-shopsカートSでご提供のレンタルサーバにおいてご作成いただいたメールは、「パスワード認証」という仕組みでメール送受信が行えるようになっており、セキュリティ(SSL)証明書は使わない方式で運用できるようになっています。

1. Gmailへのログイン

ご利用ブラウザ(InternetExplorer等)で、Gmailにログインします。

Gmail

ログインが成功するとメールの一覧が確認できます。

Gmail

2.右上の歯車マークから「設定」をクリックします

Gmail

設定画面が表示されます。

Gmail

3.「アカウントとインポート」タブにて、「メールアカウントを追加する」をクリックします

Gmail

4.独自ドメインメールの情報を入力します

メールアドレス欄に受信設定をするメールアドレスを入力し、「次のステップ>>」をクリックします

Gmail

「他のアカウントからメールを読み込む(POP3)」を選択し、「次へ>>」をクリックします

Gmail

メールアドレス情報を入力し「アカウントを追加」をクリックします

Gmail
ユーザー名 メールアドレスを入力します。@より後の部分も忘れずに入力してください。
パスワード メールアドレス作成時に設定したパスワードを入力してください。
POPサーバー 「[お客様番号]e-shopsカートS サーバ設定のご連絡」メールに記載があるサーバ名(sv**.e-shops.jp:**はサーバNo)を入力してください。
(2019年1月17日以前よりご契約中のショップ様におかれましては、冒頭のサービス名が
旧称の「e-shopsカート2」 となっております。)

以上で、メールの受信設定が完了となりました。

以後は、Gmail側のタイミングで自動的にメールの巡回・取得が行われます。
また、Gmail設定(歯車マーク > 設定)の、アカウントタブにてPOP3 を使用して他のアカウントのメッセージを確認の「メールを今すぐ確認する」にて、メールの巡回を行うこともできます。

おまけ:送信元メールアドレスの追加

受信設定に続いて、以下画像のように手続きを進めることで、送信元メールアドレス(from)に独自ドメインのアドレスを利用して、Gmailからメールを送信することができるようになります。

Gmail Gmail Gmail Gmail

届いたメール内のURLをクリックすることで、fromメールアドレスを指定した送信が可能になります。

Gmail

補足:独自ドメインのSMTPサーバー経由で送信する場合

独自ドメインのSMTPサーバー経由でメール送信を行う場合には、以下情報にてSMTPサーバの設定を完了させてください。

SMTPサーバー 「[お客様番号]e-shopsカートS サーバ設定のご連絡」メールに記載がある
サーバ名(sv**.e-shops.jp:**はサーバNo)を入力してください。
(2019年1月17日以前よりご契約中のショップ様におかれましては、冒頭のサービス名が
旧称の「e-shopsカート2」 となっております。)
ポート 587
ユーザー名 メールアドレスを入力します。@より後の部分も忘れずに入力してください。
パスワード メールアドレス作成時に設定したパスワードを入力してください。
Gmail Gmail