1. Top
  2. 導入事例
  3. ネットショップ開業日記
  4. とし子のネットショップ開業体験日記3

とし子のネットショップ開業体験日記

としこのネットショップ開業体験日記

6月18日 「カゴに入れる」ボタンを貼付けてみました。

e-shopsカート2を申込みました!
(とりあえずはお試し利用ですが)


お申込み後、確認メールが届いたのでメール内のURLを開いたら、拍子抜けするくらい簡単にお試し期間が始まりました。その流れで早速、e-shopsカート2のショップ専用管理画面から初期設定ととりあえず一商品だけ商品登録を済ませることに。


e-shopsカート2ログイン画面

初期設定では、『店舗基本情報』や『支払方法』、『送料の設定』などの色々な設定ができそうです。ここはしっかり検討がいるところですが、とりあえず早く使ってみたいので、暫定的に設定を済ませて、「カゴに入れる」ボタンの貼り付けを優先してみます。

とりあえずですが、
e-shopsカート2の管理画面で初期設定と商品登録を完了!

ホームページビルダーを立ち上げて、作成中のサイトを開いてっと、続いて「e-shopsカート買い物カゴ簡単挿入プラグイン」も起動させます。 プラグインからe-shopsカート2へログインを済ませると、ショッピングカート管理画面で登録をした商品の一覧(まだ1つですが)が表示されました。

e-shopsカート2買い物カゴ簡単挿入プラグイン

なるほど、こういう感じね!


商品を選択して「挿入」ボタンを押してみると、あらっ「カゴに入れる」ボタンが確かに設置されました!!


”ホームページ・ビルダーの編集モードにて、カゴに入れるボタンを挿入したい箇所にカーソルを置いておくと、そこにカゴに入れるボタンが挿入されます。”


「こりゃ確かに簡単だわ」   と、ひたすら感心

とりあえずページを保存して、ブラウザを立ち上げてカゴに入れるボタンを押してみることに。

カゴに入れるボタンを張り付けた様子

「おっー、商品がカゴに入った!」   (カゴ画面に進んで、購入商品一覧に表示された)

「間違いなくネットショップだわっ」  (なんだか完成したような気分です。)

そのまま「注文手続きへ」ボタンを押すと次画面では購入者情報と配送先の入力欄が表示されました。


ワタシにはネットショップの知識はないけど、最低減の設定をすればいいようにお膳立てされている感じです。

なんだか楽しくなってきたワタシは必要事項を入力して、「注文する」ボタンを押して注文を完了させることに。

さらに、ショップの完了画面に「受注管理」があったのを覚えていたので、そこにアクセスしてみると先ほどの注文が受注一覧にあるではありませんか!って、当たり前なのですが、やっぱり嬉しいものです。

受注詳細画面を見てみると、受注内容の明細はもちろん、購入者へのメール送信ボタンや受注の進捗管理表なんかもあって使いやすそうです。


「レンタルカートって、買い物カゴだけじゃなくて、受注管理や顧客管理もできるのね!」

お店のバックヤードを覗いた気分でちょっと興奮しちゃいます。e-shopsカート2って色々な機能があるみたいだけど、まずは試用期間中に自分に必要な機能を使ってみて予行演習しないといけないわね! 俄然やる気が出てきたワタシでした。

(つづく)

  • 次へ

日記一覧


↑このページのトップへ

  1. Top
  2. 導入事例
  3. ネットショップ開業日記
  4. とし子のネットショップ開業体験日記3