送料パターン4

購入合計金額によって段階的に送料を指定する設定です。(複数配送の場合には、配送先毎の購入合計金額がその値となります。)

ある購入合計金額以上の場合に送料が0円となる設定を行なっている場合に、その金額までの差を「あと○○円で送料無料」という形式でカゴの中身画面に表示することができます。

合計金額6,300円以上は送料無料。5,250円未満は送料630円。

以下、送料算出ルールを例にして説明します。

0.送料パターン一覧から送料パターン4画面を開きます。
(参考: 送料パターン設定の基本操作

1.全宅配便共通 送料設定箇所にて「計算設定へ」をクリックします。

→購入金額の合計と送料を入力欄が表示されます。

2.送料設定の入力欄に値を入力します。

 設定例の場合には、6,300円未満を送料630円。6,300円以上を0円となります。

 以下の図のように入力を行います。

赤枠先内①~③は必須入力欄です。半角数字6桁以内

3.オプション欄を選択し、「設定する」ボタンをクリックします。

個別送料設定商品のみ購入した場合

個別送料設定(送料無料指定・全国一律指定)の指定送料のみを合算して請求送料とする

チェックの場合
個別送料設定の指定送料を合算し送料として請求します。 (購入金額の合計による送料計算は行われません。)
未チェックの場合
購入金額の合計による送料計算結果と個別送料設定の指定金額を合算し、送料として請求します。

ショップ送料設定商品と購入した場合

送料無料指定商品の価格は、上記「購入金額の合計」から除外する

チェックの場合
送料無料指定商品の価格は「購入金額の合計」に含まず送料計算がされます。
未チェックの場合
送料無料指定商品の価格を「購入金額の合計」に含み送料計算がされます。

全国一律指定商品の価格は、上記「購入金額の合計」から除外する

チェックの場合
全国一律指定商品の価格は「購入金額の合計」に含まず、購入金額の合計による送料計算がされます。その結果と、全国一律指定商品の指定金額を合算し、送料として請求します。
未チェックの場合
全国一律指定商品の価格を「購入金額の合計」に含み送料計算がされます。その結果と、全国一律指定商品の指定金額を合算し、送料として請求します。

→パターン4画面に遷移し、「計算設定を変更しました」とメッセージが表示されます。

4.送料パターン一覧で送料パターン4を選択し設定します。
(参考: 送料パターン設定の基本操作