PHPバージョン変更に伴う文字コードの変更

【※ご注意ください!!】
これまでご利用されていた「PHP 5.3」は、2020年3月2日をもってご提供を終了し、「PHP7.3」へ自動アップデートされております。

※2019年の以下スケジュールにて実施しましたメンテナンス以降に、弊社サーバのご利用を開始された場合、 PHPの初期設定バージョンは「PHP 7.3」です。 既存利用者様が、「PHP 5.3」でご利用いただいておりました。

  • 2019/03/27(水)1:00 - 5:00 sv15
  • 2019/03/28(木)1:00 - 6:00 sv06, sv10
  • 2019/04/02(火)1:00 - 6:00 sv11, sv12
  • 2019/04/03(水)1:00 - 6:00 sv08
  • 2019/04/09(火)1:00 - 6:00 sv13
  • 2019/04/10(水)1:00 - 6:00 sv14
  • 2019/04/11(木)1:00 - 6:00 sv07

初期状態のPHPの文字コードが none -> UTF-8 に変更となっています!!

初期状態のPHPの文字コードが none -> UTF-8 に変更となっている関係で、 ホームページ内のHTML(文字コード)にて 「shift_jis」等 をご指定されている場合で且つヘッダーなどで php を読み込んでいる場合に、 文字コードが不一致となってしまい、文字化けを起こしてしまう場合がございます。

「.html」をPHPで動かしている場合で且つ「.html」内で「UTF-8」以外の文字コードを指定している場合に文字化けするケースもございますので、お心当たりのある方はご確認をお願い致します。

文字化けの解消方法

以下枠線内の内容を記述した「.user.ini」という名称のファイルを作成していただき、 ご利用ドメインのサーバに接続し、/httpdocsフォルダ直下 に「.user.ini」をアップロードして下さい。

default_charset = none

上記ファイルの作成と設置により、PHP の文字コード設定が PHP 5と 同じになりますので、文字化けが解消されるかと存じます。 お手数をおかけし、大変恐縮ではございますが、ご協力いただけますと幸いです。