メールSPAMフィルタについて

1.SPAMフィルタの設定

「メール」>「メールアドレス」にてSPAMフィルタ設定をしたいメールアカウントをクリックします。

pleskスパムフィルタの設定

「スパムフィルタ」をクリックします。

pleskスパムフィルタの設定

「このメールアドレスに対してスパムフィルタを有効にする」をチェックすると、SPAMフィルタが有効になります。

「スパム分類されたメッセージに対する処理」を選択の上、「OK」をクリックしてください。

pleskスパムフィルタの設定

以上で、設定が完了となります。

pleskスパムフィルタの設定

2.高度な設定

「スパムフィルタ」>「高度な設定を表示する」をクリックします。

pleskスパムフィルタの設定

高度な設定を入力の上、「OK」をクリックします。

pleskスパムフィルタの設定
スパムフィルタの感度 スパムフィルタの感度を調整します。 現在の設定で多くのスパムメールを受け取る場合、
値を6(小さい値)などに下げてみてください。値が小さいほど感度が高くなります。
ホワイトリスト 「スパム」として誤検知されたくないメールアドレスがある場合には「ホワイトリスト」に登録することにより、誤検知を防止できます。
ブラックリスト 明らかに「スパム」と特定できるメールアドレスが判明している場合には「ブラックリスト」として登録することにより「スパム」として処理することができます。

以上で、SPAMフィルタの高度な設定が完了となります。