Googleショッピング広告連携

Googleショッピング広告は、Googleが運用している「Google 広告」のショッピングキャンペーンを通じて作成される広告で、ユーザーが検索したキーワードと関連性の高い商品情報が表示される「検索連動型広告」です。

ネットショップで売り上げを伸ばすためには、商品購買意欲の高いユーザーをどれだけ集客できるか、ということが肝になります。Googleショッピング広告は、商品の写真や価格などを表示できますので、上手にご活用いただくことで売上アップが見込めます。

e-shopsカートSでは、Googleショッピング広告連携に必要な「商品情報(フィード)」をテキスト形式でダウンロードできますので、ダウンロードしたデータをGoogle Merchant Center(後述します)にアップロードしていただくことで、連携可能となります。

Googleによる仕様変更やアップデートが行われた場合、e-shopsカートSでも対応できるように確認・改修する予定ではおりますが、即時対応できないことが想定されるため、一時連携できないケースも生じてしまうかもしれません。誠に恐れ入りますが、予めご了承下さい。

Googleショッピング広告とは?

Googleショッピング広告は、Googleが運用している「Google 広告」のショッピングキャンペーンを通じて作成される広告で、ユーザーが検索したキーワードと関連性の高い商品情報が表示される「検索連動型広告」です。テキスト広告だけだと表現しにくい商品の特徴などを、視覚的にPRできます。

Googleショッピング広告の見え方

PCで参照したとき

スマートフォンで参照したとき

ショッピング検索からも参照できる

広告を出稿した商品は、通常の検索結果画面に表示されるのに加えて、「ショッピング」の検索結果にも表示されます。

Googleショッピング広告の料金体系

Googleショッピング広告は、テキスト広告と同様にクリック数に応じて料金が発生するPPC(Pay Per Click)広告です。 ユーザーがクリックした分だけ広告料金が発生します。広告主は、広告を表示させたいキーワードを入札し、その入札価格によってクリック単価が決定しますので、入札額は広告主が自由に設定できるタイプのものとなっております。

費用はGoogleからの請求となります。詳細は、Google公式ページでご確認下さい。

広告費用は、サービス提供元のGoogle社にお支払いただく形となりますが、e-shopsカートSとの連携に際して、e-shopsカートSからご請求する費用はありません。

ご利用の前提条件

以下4つは必須となります。

1.Googleアカウントを保有(登録)していること

2.Google Merchant Center(GMC)の登録があること

3.Google広告の登録があること

4.GMCとGoogle広告が連携済みあること

Googleショッピング広告の運用ノウハウ、売上アップのための施策や入札金額のサポート等はお受けできませんのでご了承下さい。また、Google Merchant CenterやGoogle広告管理画面のご利用方法について詳細なサポートはできかねますので、ご了承下さい。本ヘルプは2020年3月時点で作成したものとなりますので参考程度にご参照下さい。今後Googleによるアップデートで、画面が変わる可能性がございます。

1.Googleアカウントの登録

まずはGoogleアカウントをご取得下さい。画面のご案内に沿って、比較的簡単にスグ行える作業です。

Googleアカウント作成画面URL:https://accounts.google.com/signup/v2/webcreateaccount?flowName=GlifWebSignIn&flowEntry=SignUp

▼外部参考サイト:Google アカウントの作成
https://support.google.com/accounts/answer/27441?hl=ja

2.Google Merchant Center(GMC)の設定

2-1.GMCの初期設定を済ませる

Google Merchant Center(GMC)は、商品情報を管理するツールとなります。

GMC管理画面URL:https://www.google.com/retail/solutions/merchant-center/

▼外部参考サイト:Google Merchant Center に登録する
https://support.google.com/merchants/answer/188924?hl=ja

画面に従って情報入力、ご登録を行ってください。

GMCにアカウントを登録する際には、ビジネス拠点、ショップ名、サイトURL、連絡先などの入力が必要ですがこれらの情報は、後々に変更可能です。また、アカウント開設時に、サイトURLの確認も求められます。URLの確認方法は、下記から選べます。お好きなやりやすい方法を選んでご対応下さい。

  • HTMLファイルのアップロード
  • metaタグの追加
  • Googleアナリティクスアカウントとの連携
  • Googleタグマネージャーの使用(e-shopsカートSはタグマネージャーに非対応です)

2-2.GMCで商品追加

以下ヘルプは2020年3月時点で作成したものとなりますので参考程度にご参照下さい。今後Googleによるアップデートで、画面が変わる可能性がございます。

GMCログイン後、左メニューの「商品」をクリックします

「フィード」をクリックします

「+マーク メインフィードを追加 」をクリックします

基本情報を選択し「続行」をクリックします

・「メインフィード名」の入力

・「アップロード」を選択

・「続行」をクリックします

・フィードの「ファイル名」を入力

・アップロードするファイル(e-shopsカートSからダウンロードしたファイル)を選択

・「フィードを作成」をクリックします

アップロード完了後、追加したフィードが画面に表示されます

3.Google広告のアカウント設定

商品の管理をするシステムとなります。「外部参考サイト:Google 広告ご利用開始ガイド」をご参考に、登録を完了させて下さい。

Google広告管理画面URL:https://ads.google.com/intl/ja_JP/home/

▼外部参考サイト:Google 広告ご利用開始ガイド
https://support.google.com/google-ads/answer/6366720?hl=ja

※Google広告のアカウントを作成する際に、クレジットカード情報のご登録が必要となります。

4.GMCとGoogle広告の連携設定

【概略】

1. GMC の管理画面上に「アカウントのリンク」ボタンが存在するのでクリックします

2. 「1.」のリンク先のページのGMC管理画面にて、Google 広告のID を入力します

3. Google 広告管理画面で内容が承認されたことが確認できればアカウント連携完了です!

4-1.GMC 管理画面の設定

GMCログイン後、画面右上の「設定」をクリックします

メニュー項目から「リンクアカウント」を選択します

リンクアカウントTOP ページでは、以下のように表示されます

「アカウントをリンク」をクリックします

・Google広告のIDを入力

・「リクエストを送信」をクリックします

4-2.Google広告管理画面の設定

Google広告にログインし、GMCからのリクエストを承認することでリンクが完了します!!

Google 広告にログインし、管理画面の右上にあるツールアイコン をクリックします

[設定] の [リンク アカウント] をクリックします

[Google Merchant Center] の [詳細] をクリックします

リンクするアカウントを探します。以下画像のように[リンク済み]となると設定完了です。

・リンク未完了のものは[ステータス] 列に [保留] と表示されています

・[アクション] 列の [詳細を表示] をクリックして、リクエストの詳細が確認できます

・リンクを承認するには、[承認] をクリックします(このリンクを拒否するには、[拒否] をクリックします。これらのアカウントのリンクを後で設定する場合は、Merchant Center から改めてリンクリクエストを送信する必要があります。)

▼外部参考サイト:Merchant Center と Google 広告をリンクする
https://support.google.com/merchants/answer/6159060?hl=ja

連携時に必要な商品項目のリスト

Google広告では、商品の項目は多数ご登録が行えるようになっておりますが、e-shopsカートSから出力する情報は、Googleとの連携時に「必須」と定義されている項目のみ出力します。

出力項目の詳細は以下となりますので、ご確認下さい。

基本仕様(連携する必要のある項目)
No, 項目 説明
1. id : ショップ商品番号 e-shopsカートS管理画面で商品登録時に商品を識別するためのシステムIDとして採番されるものです。
2. title : 商品名 e-shopsカートS管理画面で商品登録時に任意にご指定できる名称です。
3. description : 商品検索用説明文 e-shopsカートS管理画面で商品登録時に「商品検索用説明文」の項目にご登録可能な情報です。ご登録は必須ではありませんので、登録場がない場合は「商品名」を出力します。
4. link : 商品ページURL

Googleの検索結果では、PCとモバイルとで異なる値を連携できますのでe-shopsカートSでは以下のように出力します。

  • PC用リンク(link)
  • ハイブリッドCMS機能を利用していない場合
  • 管理画面「商品登録」>「商品掲載URL」に登録されているURLが出力
  • 商品掲載URLの登録がない場合は、ショップURLが出力
  • ハイブリッドCMS機能を利用している場合
  • ハイブリッドCMSの "PC用ページ(自動生成個別ページ)" が「出力」となっている場合は、管理画面「商品登録」>「自動生成ページ商品詳細ページURL」の「PC用URL」が出力
  • ハイブリッドCMSの "PC用ページ(自動生成個別ページ)" が「停止」となっている場合は、管理画面「商品登録」>「自作ページ商品掲載URL」の「PC・スマートフォン共用URL」が出力
5. mobile_link : モバイル向け商品ページ URL
  • モバイル用リンク(mobile_link)
  • ハイブリッドCMS機能を利用していない場合
  • 管理画面「商品登録」>「商品掲載URL」に登録されているURLが出力
  • 商品掲載URLの登録がない場合は、ショップURLが出力
  • ハイブリッドCMS機能を利用している場合
  • ハイブリッドCMSの "スマホ用ページ(自動生成個別ページ)" が「出力」となっている場合は、管理画面「商品登録」>「自動生成ページ商品詳細ページURL」の「スマートフォン用URL」が出力
  • ハイブリッドCMSの "スマホ用ページ(自動生成個別ページ)" が「停止」となっている場合は、管理画面「商品登録」>「自作ページ商品掲載URL」の「PC・スマートフォン共用URL」が出力
6. image_link : 商品画像URL

商品画像のない商品はGoogleショッピング広告と連携することができません。

商品画像はe-shopsカートS管理画面「商品登録」に登録されている1 枚目の画像を出力します。(推奨の商品画像サイズは480px 四方です。)

7. availability : 在庫状況 在庫管理してあり、e-shopsカートS管理画面「商品登録」で保持している在庫数(in stock)を固定で出力します。
8. price : 売価 e-shopsカートS管理画面「商品登録」に登録されている売価を出力します。
9. brand : ブランド ブランド名の情報をe-shopsカートSで保持していないため、ご登録のショップ名を出力します。

e-shopsカートS管理画面から商品情報(フィード)をダウンロードする手順

Googleショッピング広告に対応した書式の商品情報(フィード)をe-shopsカートS管理画面からダウンロードする手順について、以下にご案内いたします。

商品画像のご登録がない商品については連携できませんので、ダウンロード対象に含まれないような仕様としています。

1.商品管理ショッピング連携をクリックします。

管理画面商品管理>ショッピング連携をクリック

2.Googleタブをクリックします。

Googleタブをクリック
商品登録に登録されている商品掲載ページURLを指定する
ご登録の商品掲載ページURLです
QRコード読み込み先画面を商品掲載ページURLとして指定する
バスケットQRで自動生成される商品掲載ページURLです

3.出力フォーマットを選択し、「Googleショッピング用テキストのダウンロード」ボタンをクリックします。

Excelでは文字化けしますので編集しないで下さい!!

→ダウンロードデータが多いと時間を要しますので、商品数が多い場合に「2段階ダウンロード」をご利用下さい。

上記手順でダウンロードしたデータファイルは GMC管理画面への連携手順に沿ってアップロード し、ご利用下さい。